入庫・買取実例

[旧車買取情報 スターレット]思いのままに振り回せ!

AE86人気に牽引されるかのように相場が吊り上がったKPスターレット。
小さくて軽いボディにFR駆動とくれば、そりゃ誰だってドリフトしたくなるというもの。

今から25年も前だろうか。
あの時代、KPはドリフトの練習マシンとして酷使され、中には4A-G載せ替えでアタックするなんてことも珍しくなかった。
だからジャンジャン廃車にされ、今でも残っているKPは非常に少なくなってしまった。
そうなると相場も上がるという悪循環。
なかにはボロボロのまま、百万円単位で売られていることだってあるから要注意だ。

もう一度KPで初心に帰るのもいいなんて思っても、もはや手軽に買えるタマがない。
だったら多少値が張っても仕上がっている車を買うのが今の時代に適している。
もし今からKPを探そうと思っているなら、とっても魅力的な物件の登場だ!

ご覧の通り、見事にあの頃やりたかった仕様になっている。
フロントに車高調を入れてリヤは強化サスとカヤバショックで車高を下げ、足元には13インチのRSワタナベ8スポーク。


大きなリヤスポイラーは当時の富士仕様みたいでカッコいい。
この姿だけでもキマッているが、なんと珍しい中期型。


丸目でこそないが、残っているのが最終ばかりなご時世、中期ってだけでも価値がある!

キマッているのは外観だけじゃない。


エンジンはハイカムを組み込み、吸気はソレックス40φの2連装、排気はトラストのタコ足にデフ下マフラーでパワーとレスポンスを大幅アップ。


ミッションは純正4速MTだが、ボアアップや5K載せ替えじゃない限り十分。


もちろんLSDが入っているので、思いのままにリヤを振り出せる!

エンジンルーム同様室内も同色に塗装された室内には貴重なオートルック製フルバケットシートを2脚、リヤシートは取り去り2名公認。


さらに5点式ロールケージが入っているので、そのままミニサーキットに持ち込んでもOKだ。


またタコメーターや油圧計、水温計は大森製に変更されているが、キレイに埋め込まれているので見た目もスッキリ。
そのダッシュボードは割れなしだ。

ドリフトマシンというと、ボディがサビだらけだったり汚いままという場合が多いが、全塗装されたホワイトが眩いばかり。
メッキのフェンダーミラーまで装備されているので、このまま街乗りしたって全然OK。


どうだろう、これなら若い頃乗っていてもう一度乗りたくなった年齢層にも、もしくはこれからドリフトをマスターしたいけど街乗りもしたいなんて若者にも、十分満足できるKPだと言えるぞ。



旧車・絶版車専門店ヴァベーネ 販売・買取・改造・レストアなんでもおまかせ!

他社よりも5万~50万以上UP!全国無料出張査定!!事故車・廃車・ローンでお悩みの方まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせはこちら↓↓

TEL:03-3742-3255

査定依頼はこちらからもできます。
旧車を今すぐ査定する
友だち追加数
Lineで最新情報を配信中! 登録してね(^^)/