入庫・買取実例

[旧車買取情報 ソアラ]これぞ未体験ゾーン

ソアラという響きには特別なものがある。
青春時代にナンパに明け暮れた人にとっては最高の道具だし、走りを追求していた人にとっても200キロオーバーの魅力ある相棒だったはず。
でもそれは初代についての話。2代目になると数が増えたうえにナンパにはBMWという強敵が現れ、走り屋にとってもスープラやスカイライン勢がモノを言った。
ソアラがソアラらしく輝いていたのは初代に尽きると言えるのだ。

その初代ソアラの中でも特別な存在が2.8GT。

MZ11ソアラ
5M型DOHC直6エンジンは当時最強の170psを発生して、純正のままで200キロを超える最高速を実現。
まさに未体験ゾーンへ突入できた。
MZ11ソアラ
その2.8GTにはエクストラという最上級グレードがあった。
オートエアコンやドライブコンピュータの他に音声警告装置のエレクトロニックスピークモニターやクルーズコントロールまで装備。
当時8万円を超える自動車税を払うクルマに相応しいグレードといえた。
MZ11ソアラ

今回はなんと、初代MZ11ソアラの2.8GTエクストラが登場した!
このグレードはおそらく新車登録も数えるほどしかなかったはず。

MZ11ソアラ
それなのに、こんなキレイでいい状態のまま残っていたのは奇跡に近いぞ!

新車時に設定されていたゴールドのツートンカラーが眼に眩しいボディは、メッキやエンブレムの状態も良く極上に近いレベル。

MZ11ソアラ
内装では、ダッシュ割れがなくソファのようなシートも健在。走行距離は10万キロを超えたところだから、エンジンはまだまだ元気。

MZ11ソアラ
ミッションがATというのも、高級パーソナルクーペらしいところ。

MZ11ソアラ
変更されているのはフェンダーミラーをドアミラーにしたことと社外マフラーくらいで、純正ホイールが揃っているのも嬉しい。

MZ11ソアラ
あの頃の憧れを実現したいなら、今しかない!

「旧車・絶版車」の「販売・改造・レストア」
ならヴァベーネにお任せください!