入庫・買取実例

[旧車買取情報 セドリック]これぞ男の日産! 

日産車が男らしかったのは、何と言っても1980年代。
直線基調のスタイルは他のメーカーにはない存在感を示していた。
中でもセドリック・グロリアは大人の男が選ぶべきスタイルと高級感を備え、流行のハイソカーとは一線を画していた。
80年代のセド・グロといえば、忘れられないのがY31。
ピラーレスハードトップのボディにDOHCエンジンを積み、走りを追求したグランツーリスモが大人気。
でもでも、やっぱり頂点はVG30エンジン搭載のブロアム。
技術とスタイル、まさに頂点を目指した日産の宝だ。
今回はそのVG30エンジンを搭載するY31セドリックの登場だ!

Y31セドリック
平成2年式の4ドアハードトップ・ブロアムVIPで、シャンパンゴールドが輝くボディはまさに絶品。

Y31セドリック
走行距離がわずか8万8000キロ台なので、内外装とも極上状態をキープしている。

Y31セドリック
そのVG30エンジン、実に8万3000キロ台の時にタイミングベルトを交換してある。

Y31セドリック
シューンと回る、あのVG30のサウンドとレスポンスがまだまだ楽しめる状態だ。

Y31セドリック

サスペンションは前後とも車高調に変更され、フロントにはタワーバーも装備。
ローダウンして17インチアルミホイールを履いた姿は迫力と気品を備えている。
フロントのリップスポイラーも存在感を高める一品。

Y31セドリック
室内にはイタルボランテのウッドステアリングが光り、極上を保ったシートが体を包み込んでくれる。

Y31セドリック
Y31セドリック

技術の日産を代表した80年代のトップカー。

Y31セドリック
一度は乗って欲しいし乗って後悔することない掘り出し物だ!



旧車・絶版車専門店ヴァベーネ 販売・買取・改造・レストアなんでもおまかせ!

他社よりも5万~50万以上UP!全国無料出張査定!!事故車・廃車・ローンでお悩みの方まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせはこちら↓↓

TEL:03-3742-3255

査定依頼はこちらからもできます。
旧車を今すぐ査定する
友だち追加数
Lineで最新情報を配信中! 登録してね(^^)/