[買取入庫情報] 昭和44年式 パブリカ (UP20型)

買取入庫情報

[買取入庫情報] 昭和44年式 パブリカ (UP20型)

初代パブリカ が入庫しました。

 

一般公募で社名が決定した「パブリカ」はパブリック・カーからの造語。発売当初はあまりに簡素な装備で売れ行きが伸びませんでしたが、マイナーチェンジ後、エンジン排気量のアップ、ラジオやリクライニングシートを装備した上級グレードの設定、バリエーションの追加などで販売も軌道に乗り、専用工場まで作った車種の面目躍如となりました。

 

入庫の車輛はマイナーチェンジ後のUP20型で、水平対向2気筒OHVエンジン搭載(空冷式800CC・36PS)。走行距離はメーター読みで66227Km。4速フロアシフトでグレードはデラックス。内装・外装共に新車のような状態で、ヘッドレストの追加以外は大きな加工・改造も見られず、52年前の新車当時の面影をそのまま残している1台です。

 

 

関東地区のお客様より買取させて頂きました。
ありがとうございました。

本記事に登場した車の詳細情報

[買取入庫情報] 昭和44年式 パブリカ (UP20型)
車名 パブリカ
年式 昭和44年
型式 UP20型
走行距離 66300Km
買取入庫速報一覧へ戻る
カンタン30秒!カンタン
無料査定
担当者が丁寧に対応03-3742-3255