[買取入庫情報]昭和42年式 ブルーバード (R411型)

買取入庫情報

[買取入庫情報]昭和42年式 ブルーバード (R411型)

2代目ダットサン・ブルーバード(後期型)が入庫しました

日産初のフル・モノコック構造の車体を採用し、後のブルーバードのイメージを牽引することになるSSSのグレードが設定された初めてのモデルでもあります。スタイリングはピニンファリーナによるものでしたが、尻下がりのラインが不評で、販売台数で初めてコロナにリードを許したモデルでもありました。

 

入庫車は尻下がりデザインを修正し、鍵テールから普通の横長になった後期型。グレードは1600SSSでSUツインキャブ付き1.6L R型90馬力のエンジン、タコメーター、ポルシェシンクロの4段ミッションが装備されていたモデル。赤い内装が印象的な1台です。

甲信越地区のお客様より買取させて頂きました。
ありがとうございました。

本記事に登場した車の詳細情報

[買取入庫情報]昭和42年式 ブルーバード (R411型)
車名 ブルーバード
年式 昭和42年
型式 R411型
走行距離 113000Km
買取入庫速報一覧へ戻る
カンタン30秒!カンタン
無料査定
担当者が丁寧に対応03-3742-3255