[買取入庫情報]昭和38年式 ダットサンブルーバード (P312型)

買取入庫情報

[買取入庫情報]昭和38年式 ダットサンブルーバード (P312型)

初代ブルーバードが入庫しました。

「ダットサン1000乗用車」の後継モデルとして1959年8月に登場した初代ダットサン・ブルーバード。低床式ラダーフレームとセミモノコックボディの組み合わせにより、軽量かつ高剛性のシャシーを実現し、信頼性も大きく向上した1台です。女性ユーザーを意識した「ファンシーデラックス」も話題となりました。

入庫の車両は1200 デラックスで2回目のマイナーチェンジ後のモデル。搭載されるE1型エンジンは43⇒55馬力にパワーアップが図られています。「柿の種」の愛称で呼ばれていたリヤコンビランプはテールフィン風のものに変更されています。ボディに大きな錆や腐食は見られませんが、塗装の状態はあまりよくなさそうです。内装は比較的綺麗です。

 

甲信越地区のお客様より多くのパーツと共に買取させて頂きました。
ありがとうございました。

 

本記事に登場した車の詳細情報

[買取入庫情報]昭和38年式 ダットサンブルーバード (P312型)
車名 ダットサン・ブルーバード
年式 昭和38年
型式 P312型
走行距離 フメイ
買取入庫速報一覧へ戻る
カンタン30秒!カンタン
無料査定
担当者が丁寧に対応03-3742-3255