[買取入庫情報]昭和62年式 クレスタ(GX71型)

買取入庫情報

[買取入庫情報]昭和62年式 クレスタ(GX71型)

2代目クレスタが入庫しました。

トヨタビスタ店開業とともに、マークII 3兄弟の末っ子としてデビューしたクレスタが2代目となったのは1984年8月。ハイソカーブームの波に乗り、初代を上回る販売台数を記録。電子制御サスペンション(TEMS)や2モードプログレッシブ・パワーステアリングなどハイテク技術が盛り込まれたのもこの代からで、折れガラスを採用したリアウィンドウも特徴的でした。

入庫車はスーパールーセント 直6の1Gエンジン搭載。社外エアロ、スピードスターマークⅢ15インチAW、ローダウンサス、社外マフラー装着済。内装はステアリング以外ほぼノーマルで、昭和の雰囲気がそのまま残されています。

東北地区のお客様より買取させて頂きました。
ありがとうございました。

本記事に登場した車の詳細情報

[買取入庫情報]昭和62年式 クレスタ(GX71型)
車名 クレスタ
年式 昭和62年
型式 GX71
走行距離 113000Km
買取入庫速報一覧へ戻る
カンタン30秒!カンタン
無料査定
担当者が丁寧に対応03-3742-3255