[買取入庫情報]昭和49年式 ライフ (SA型)

買取入庫情報

[買取入庫情報]昭和49年式 ライフ (SA型)

初代ライフが入庫しました。

NIII 360の後継車として登場したライフ。新設計のEA型バランサーシャフト付直列2気筒エンジンの搭載や、ホンダで初めての4ドア軽乗用車、タイミングベルト採用など新技術満載の軽自動車でした。シビックの生産のため、わずか4年弱でモデルライフが終了し、ホンダは1985年のトゥデイ発売まで軽自動車事業から手を引くこととなりました。

 

入庫車は4速MTで、社外マフラーやタコメーターが追加されている以外はほぼノーマルの車両です。ナビ、ETCなどの便利な電装品も追加されています。ボディの状態は綺麗で、下回りなども大きな錆などは見られません。

 

関東地区のお客様より買取させて頂きました。
ありがとうございました。

本記事に登場した車の詳細情報

[買取入庫情報]昭和49年式 ライフ (SA型)
車名 ライフ
年式 昭和49年
型式 SA型
買取入庫速報一覧へ戻る
カンタン30秒!カンタン
無料査定
担当者が丁寧に対応03-3742-3255