ヘッドライトをLEDにしたい!LEDのメリットやデメリットについて

ヘッドライトをLEDにしたい!LEDのメリットやデメリットについて

車のヘッドライトは、自分で手軽に交換できる部品の一つ。最近では従来のハロゲンランプから、より長持ちするLEDに交換する方も増えています。

そこで今回は、LEDヘッドライトの特徴やメリット・デメリットから、交換方法について詳しくご紹介します。愛車のヘッドライトをLEDに交換したいと考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

1 LEDヘッドライトのメリットやデメリット

1-1 ハロゲンランプより消費電力が少ないLEDヘッドライト

LEDヘッドライトは、従来のハロゲンランプよりも消費電力が少ないというメリットがあります。そのため、車のバッテリーにかかる負担が軽減できます。また、約1万時間もの長寿命であることも、LEDヘッドライトならではの特徴です。

1日の点灯時間を2時間とすると、およそ13年間きれない計算になります。13年もあればライトを交換する前に車を買い換える場合も多いため、ライトを一度も変えないといったことも可能です。

その他にも、点灯してすぐに最大光量になることもLEDのメリットとして挙げられます。

1-2 他のライトに比べ購入金額や交換費用が高額になりがち

LEDヘッドライトのデメリットは、ハロゲンランプよりも購入金額が高額な点がネック。またヘッドライトユニットとバルブが一体化していることで、交換代金も高くなる傾向にあります。

その他にLEDは、熱が発生しない仕組みになっているため、ライトに積もった雪が解けないというデメリットがあります。雪国では運転をより安全にするためにLEDが取り入れられる傾向ですが、肝心の雪を溶かせないジレンマがあるでしょう。

2 その他のライトとの違い

車のヘッドライトは他にも、安価でメンテナンスのしやすい「ハロゲン」や、LEDよりも明るい「HID」などがあります。
それぞれの特徴やメリット・デメリットを把握したうえで、本当にLEDが最も適した選択肢なのかを考えましょう。

LEDをはじめ、ハロゲンやHIDの特徴については、こちらの記事でより詳しく記載しているので、ぜひ参考にしてください。「車のヘッドライトにも気を使おう。種類別の特徴を知り快適なカーライフを」

3 ヘッドライトをLEDに交換する場合

3-1 交換する際の費用

ヘッドライトをLEDに交換する場合は、前述した通り高額になる傾向にあり、およそ10,000〜20,000円程度かかると想定しておきましょう。工賃が部品込みでおよそ10,000円、LEDライトの購入におよそ2,000〜10,000円程度かかる計算です。

より明るく長持ちするLEDを導入しようとすると、その分ライト自体が高くなります。上記の交換費用は、あくまで目安として覚えておきましょう。

3-2 自分で交換する際の手順

ヘッドライトを自分でLEDに交換する場合は、以下の手順で行いましょう。

  • バッテリーのマイナス側を抜いて保護する(ビニールテープなどで)
  • 電源を供給するコネクターを抜く
  • 防水用のゴムブーツ→スプリングフック→バルブの順で取り外す
  • LEDバルブのアダプターをヘッドライトに取り付ける
  • 防水用のゴムブーツを取り付ける
  • LEDバルブを取り付ける(上下の間違いに注意)
  • LEDバルブにコネクターを取り付ける
  • 1で外したマイナス端子を取り付ける

元々あるバルブを抜き、LEDに交換するだけなのでそこまで難しくはありません。なお交換の際は火傷を防ぐため消灯直後を避け、手袋をはめて作業することをおすすめします。

ヘッドランプのスイッチを切り忘れていないか確認することも大切です。準備を怠ると感電の可能性もあるため、不安な方は専門業者に依頼しましょう。

4 LEDに交換を検討する際の注意点

ヘッドライトをLEDに交換する際は、できるだけ国産のものを選択してください。国産のLEDライトは若干高めですが、海外製のものなどと比較するとより明るさが優れています。

価格も安く購入しやすいことから、海外製のLEDを購入する方も少なくありません。ただし、海外製のLEDライトは光軸がうまく出ないものも多く、耐久性の面でも不安があります。

また、国産のLEDライトを選ぶことで、しっかりとしたアフターケアを受けられるのもメリットです。LEDライトへの交換をより安心できるものにするために、国産のLEDライトをおすすめします。

まとめ

今回は、車のヘッドライトをLEDに交換したい方に見ていただきたい様々な観点に触れ紹介してきました。

最近では価格も安く購入しやすい海外製のLEDライトも多く出回っています。しかし、性能面や保証面といった観点で見ると、多少費用はかかりますが国産のLEDがおすすめです。

今回の記事ではLEDライトについての内容とあわせて、その他のライトについて詳しく知れる内容も掲載しています。ヘッドライトをLEDに交換したいと考えている方は、ぜひ本記事の内容を参考にしてください。

豆知識一覧へ戻る
カンタン30秒!カンタン
無料査定
担当者が丁寧に対応03-3742-3255